溝入敬三コントラバス劇場

『おいしい鱒料理』

 晩秋を感じてということもないのですが、このところスタンダードなクラシック音楽が、私の生活のツボにはまります。
 シューベルトの五重奏曲「鱒」を、気負わず、あるがままに演奏するライヴです。それに向かって、面白がりの仲間と一緒に練習しているのですが、これは楽しい。実は、この練習が、一番面白いのですがね。お客様には、聞かせてあげられない。ですから、一回限りの本番へどうぞ。
 さて、喧噪で殺気立った渋谷公園通りから一歩入ると、そこは気軽で居心地良い空間。勿論ドリンク付きですから、ワインやビールで喉を潤しながら、のんびりお聞き下さい。川面を渡る、緑の風が頬をなでるに違い有りません。


『おいしい鱒料理』

11月29日(木)at公園通りクラシックス tel&fax 03-3464-2701
開演/19:00  料金/¥3,000(1ドリンク付き)

ルクレール「二つのVlと通奏低音のためのソナタ」Vl,Va,Vc,Cb,Pf
バルトーク「二つのVlのための二重奏」Va&Cb
ユン・イサン「Together」Vl&Cb
バリエール「二重奏」Vc&Cb
シューベルト「鱒」Vl,Va,Vc,Cb,Pf

安田紀生子(ヴァイオリン)
中島久美(ヴァイオリン、ヴィオラ)
中垣文子(チェロ)
浅井道子(ピアノ)
KEIZO(コントラバス)
c0138893_129529.jpg

[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2007-11-26 12:10 | 演奏予定
<< 極楽だねー 薪ストーブ >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧