溝入敬三コントラバス劇場

<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ローズマリー〜聴き鉄

 今週のFM音楽定食は4月28日です。この日の誕生花が桜草とローズマリーだそうですが、私はローズマリーの方に反応しましたのでこれに関連した曲から参ります。テーマは『ローズマリー〜聴き鉄』
 先ずはサイモン&ガーファンクル🙂『スカボロフェアー』
「パセリ、セージ、ローズマリー&タイム・・・」元は古いバラードなんですってね。イングランド方面の奇妙なジョークの歌。
 次に、ローズマリー・クルーニー😘「Come On-a My House(家へおいでよ)」1951年の大ヒット曲。
 同じくローズマリーの歌でこんなのがありました。かつて存在した大きなアッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道(カンザス州アチソン郡のトピカとミューメキシコ州の州都サンタフェを繋いでいた)
😗“On The Atchison, Topeka And The Santa Fe”
 ここら辺でテーマの線路を乗り換えまして、乗り鉄、撮り鉄はありますが、『聴き鉄』はいかが?
歌:三木鶏郎、丹下キヨ子、森繁久彌
三木鶏郎作詞作曲🤣『僕は特急の機関士で<東海道の巻>
 そして『聴き鉄』定番中の定番、アルチュール・オネゲル(仏1892-1955)交響的運動と名付けた3曲の中の第1番
😎『パシフィック2.3.1』(1923)
「私はずっと機関車を熱愛して来た。他の人が女や馬を愛するように私は機関車を愛する。この曲は機関車の騒音を模倣しようとしたものではなく、視覚的な印象や生理的な喜びを音楽に写そうとしたものである」オネゲル。
 最後は銀河鉄道のように夜空へ舞い上がりましょう。ライオネル・ハンプトン、オスカー・ピーターソン、レイ・ブラウン、バディ・リッチ 1954年ニューヨーク録音
😉『スター・ダスト』
こんな番組でいかがでしょうか?

 レディオBINGO FM77.7MHz 金曜19:30~20:00『溝入敬三の音楽定食』、インターネットでは、レディオBINGOホームページから「サイマルラジオ」をクリックして頂ければ世界中どこでも聞くことができます。アシスタントは、黄砂に煙る大戸綾加さん。
c0138893_14475305.jpg
c0138893_14484159.jpg
c0138893_14484159.jpg
c0138893_14484159.jpg


[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2017-04-25 14:50 | NEWZ

アパラチアの春

 早く放送しておかないと夏になりそうなので、2017年4月21日金曜夜7時半のミゾテイは、コープランド作曲『アパラチアの春』からまいります。今の季節を逃すと米国の作曲家コープランドやこの曲登場のチャンスがなさそうですから。これは室内バレエ作品だそうで、1944マーサ・グレアム主演、舞台セットは、日系アメリカ人の彫刻家イサム・ノグチだった。テーマは、1800年代ペンシルベニア州で開拓民が新しく家を建てた後の春のお祭り。私はこの曲は全く詳しくないので能書きは孫引きのみで申し訳ありません。とにかくズービン・メータ指揮ロサンゼルス交響楽団で「アパラチアの春」より2曲。
“Meno mosso”
“variations on a Shaker Hymn”
 次は、春とは関係ないのだけれど同じくメータ&ロスフィルの近代アメリカ音楽のCDからレナード・バーンスティン作曲、舞台劇『キャンディード』の序曲で派手に。
 そしてとても渋い方のアメリカ音楽、ビリー・ホリディのアルバムLady Sings the Bluesから “Some Other Spring"
 同じくLady Sings the Bluesよりタイトル曲 “Lady Sings the Blues”
 放送で使うのはCDですが、私はこのビリー・ホリディ『レディ・シングス・ザ・ブルーズ』LPを高校生の時に買いまして、えらい感動して『奇妙な果実』なんかバンドで学園祭に出演して後輩の低音の女の子に歌わせたりしたのでした。大のお気に入りなのです。
 そして最後はセロニアス・モンクのソロで “Everything Happens to Me”
c0138893_14400083.jpg
 少し春っぽく、北アメリカでまとめてみました。

 レディオBINGO FM77.7MHz 金曜19:30~20:00『溝入敬三の音楽定食』、インターネットでは、レディオBINGOホームページから「サイマルラジオ」をクリックして頂ければ世界中どこでも聞くことができます。アシスタントは、黄砂に煙る大戸綾加さん。


[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2017-04-19 14:41 | NEWZ

春眠暁を覚えず

 2017/04/07(金)FM溝入敬三の音楽定食は『春眠暁を覚えず』というテーマでやります。私は1年中眠い人間ですが。
 先ずはバッハ『ゴルトベルク変奏曲』(カール・リヒター)テーマをちょっとかけてから、尺八の巨匠・山本邦山「銀界」(1970)より『沢之瀬』。作曲&ピアノ:菊地雅章(きくちまさぶみ)、ベース:ゲーリー・ピーコック、ドラムス:村上寛。
 そしてテーマからは外れて、眠いどころではないのだが、菊地雅章さんの代表作の一つ、「僕の方がマイルスよりも少し先を行っている」と語ったとされるアルバム「ススト」(1981)より『サークル/ライン』。こんな天才が通ったというだけで東京藝大は価値があるな。
 続くのはキルギスタン共和国の音楽。コムズの演奏で『早い朝』。元岡山県立盲学校教頭・竹内昌彦さんは、モンゴルとキルギスタンに盲人の職業支援の学校を建設した。5/19リーデンローズ大ホールにて講演会『私が歩んだ道 見えないから見えたもの』があります。
 最後は、ウエザー・リポートのデヴューアルバムより『モーニング・レイク』。どうぞお聞き下さい。
 レディオBINGO FM77.7MHz 金曜19:30~20:00『溝入敬三の音楽定食』、インターネットでは、レディオBINGOホームページから「サイマルラジオ」をクリックして頂ければ世界中どこでも聞くことができます。アシスタントは、世界のアイドル、春眠の女王・大戸綾加さん。
c0138893_11542661.jpg

[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2017-04-06 11:55 | NEWZ



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧