溝入敬三コントラバス劇場

Tibet を勉強する

とうとうダライ・ラマ14世が暴動を止めなければ退位するとの決意。中国共産党がまるっきり方針を変えない限り、暴力では独立はできないし、問題は悪化するばかり。我々だってデモをやってもそれが中国を刺激して良い方へ行く訳がない。とりあえずとしか言いようがない、勉強しよう。

http://www.tibethouse.jp/situation/index.html
[PR]
by keizo-mizoiri | 2008-03-19 12:07 | NEWZ
<< チベットで500人殺されたとも チベットだ >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧