溝入敬三コントラバス劇場

都筑道子さん

 若いコントラバス奏者、都筑道子さんが、肝臓癌と骨髄性異形成症候群による急性心不全で、昨日の朝、2008年1月29日午前9時30分、お亡くなりになりました。享年44歳とのこと。


都筑道子さん Tsuzuku,Michiko

 桐朋学園大学音楽学部卒業。 1992年タングルウッド音楽祭にフェローシップとして参加。
 94年文化庁派遣芸術家在外研修員として渡米、ボストン大学大学院修士課程を優秀賞で修了。
 堤俊作、小野崎充、西田直文、ゲイリー・カー、エドウィン・バーカー諸氏に師事。
カザルスホール10周年記念ガラコンサート、水戸室内管弦楽団欧州公演、
ゲイリー・カー&ニッポン・ベース・バンド、オペラシアターこんにゃく座等に参加。
 定期的にサイトウ・キネン・オーケストラ、ロイヤルチェンバーオーケストラ、
ドイツ・バッハゾリステン、東京のオペラの森に参加。 室内楽では小林道夫、クロード・フランク、白尾偕子、白尾隆、和波孝禧諸氏、安田弦楽四重奏団等と共演。 ソロではオーケストラと協演、カワイミュージックショップ青山主催、ルネこだいら主催サロンコンサート等に出演。
04年音楽之友社刊『バンドジャーナル』の“ワンポイントレッスン”を連載。
 06年ソロCD 『Sweet & Low』 をリリース。
国立音楽大学附属音楽高等学校、桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。 


 道子さんには、作曲家/松平頼暁さんの古希の会に、数年前桐朋学園のアンサンブルグループとして参加して頂き、松平さんのアンサンブル曲や、拙作のCb Duoの小品を私と共演して下さいました。拙作は、短い曲でしたが、一生懸命に力強く、演奏して下さったのを覚えています。
 一昨年、ソロのCDをリリースしたばかりでした。トム・ジョンソン『失敗』を自分の訳で日本語で録音するにあたり、私が作曲家と連絡を取りしました。作曲家自身も彼女の演奏を大変気に入っていました。それは以下で試聴もできます。
http://www.navi-co.com/shop/goods/NACD-2202.htm
ご冥福をお祈りします。

葬儀の日程は以下だそうです。
--------------------------------------------------
通  夜  2月1日(金) 18:00〜19:00
告別式  2月2日(土) 12:00〜13:00

式  場  東福寺むさしの斎場
     (国分寺市恋ヶ窪1-39-5  TEL 042-321-1046)
     JR中央線・武蔵野線 西国分寺駅北口下車3分
[PR]
by keizo-mizoiri | 2008-01-30 13:16 | NEWZ
<< 煤(すす)まみれのベーシスト KEIZO in 外苑前 >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧