溝入敬三コントラバス劇場

ローズマリー〜聴き鉄

 今週のFM音楽定食は4月28日です。この日の誕生花が桜草とローズマリーだそうですが、私はローズマリーの方に反応しましたのでこれに関連した曲から参ります。テーマは『ローズマリー〜聴き鉄』
 先ずはサイモン&ガーファンクル🙂『スカボロフェアー』
「パセリ、セージ、ローズマリー&タイム・・・」元は古いバラードなんですってね。イングランド方面の奇妙なジョークの歌。
 次に、ローズマリー・クルーニー😘「Come On-a My House(家へおいでよ)」1951年の大ヒット曲。
 同じくローズマリーの歌でこんなのがありました。かつて存在した大きなアッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道(カンザス州アチソン郡のトピカとミューメキシコ州の州都サンタフェを繋いでいた)
😗“On The Atchison, Topeka And The Santa Fe”
 ここら辺でテーマの線路を乗り換えまして、乗り鉄、撮り鉄はありますが、『聴き鉄』はいかが?
歌:三木鶏郎、丹下キヨ子、森繁久彌
三木鶏郎作詞作曲🤣『僕は特急の機関士で<東海道の巻>
 そして『聴き鉄』定番中の定番、アルチュール・オネゲル(仏1892-1955)交響的運動と名付けた3曲の中の第1番
😎『パシフィック2.3.1』(1923)
「私はずっと機関車を熱愛して来た。他の人が女や馬を愛するように私は機関車を愛する。この曲は機関車の騒音を模倣しようとしたものではなく、視覚的な印象や生理的な喜びを音楽に写そうとしたものである」オネゲル。
 最後は銀河鉄道のように夜空へ舞い上がりましょう。ライオネル・ハンプトン、オスカー・ピーターソン、レイ・ブラウン、バディ・リッチ 1954年ニューヨーク録音
😉『スター・ダスト』
こんな番組でいかがでしょうか?

 レディオBINGO FM77.7MHz 金曜19:30~20:00『溝入敬三の音楽定食』、インターネットでは、レディオBINGOホームページから「サイマルラジオ」をクリックして頂ければ世界中どこでも聞くことができます。アシスタントは、黄砂に煙る大戸綾加さん。
c0138893_14475305.jpg
c0138893_14484159.jpg
c0138893_14484159.jpg
c0138893_14484159.jpg


[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2017-04-25 14:50 | NEWZ
<< 鉄道音楽を聴くから「聴き鉄」 アパラチアの春 >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど