溝入敬三コントラバス劇場

山本邦山

 今年最後のFM『溝入敬三の音楽定食』は、12月30日金曜夜7時から。今回は『尺八・山本邦山』。2014年にお亡くなりになった人間国宝・天才尺八奏者・山本邦山さんの『銀界』というアルバムを聞いて頂きましょう。菊地雅章:作曲&ピアノ、ゲーリー・ピーコック:ベース、村上寛:ドラムス、1970年録音。
1曲目、アルバムタイトル曲『銀界』
2曲目、『駿雨』

 今聞いても新しいし、格好良いい。菊地雅章(今年お亡くなりでしたね、合掌)&山本邦山という二人の才能に脱帽。いやいやゲリピーも村上さんも最高!
 そして、藤原道山さんのBOLEROというアルバムから道山作曲『東風』。with SINSUKE(マリンバ)。
 それから、田辺頌山さん達のグループ(with 木田敦子、丸田美紀の箏)Den3で溝入作曲『ででんがでん』と、三宅一徳作曲『3つのバガテル』の中から1番目の曲。
 このお二人とも邦山さんのお弟子さんなのです。
 最後はアンコールとしてキルギスのチョップチョールと呼ばれるらしいオカリナのような土笛で伝統曲『羊飼いのために』。
 こんな音楽で1年の締めくくり。
 レディオBINGO FM77.7MHz 金曜19:30~20:00『溝入敬三の音楽定食』、インターネットでは、レディオBINGOホームページから「サイマルラジオ」をクリックして頂ければ世界中どこでも聞くことができます。アシスタントは、最強の大戸綾加さん。みなさま今年もありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

c0138893_19281743.jpg

[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2016-12-29 19:28 | NEWZ
<< 冬の音楽 クリスマス特集 >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧