溝入敬三コントラバス劇場

脳外科病院へ行ったについての放送

 7月8日FMミゾテイ生放送のテーマは"MRI" 、マサチューセッツ工科大学じゃありませんよ。
 実は、この数日、右手と右足が寝違えたようにしびれておりまして、普段なら起きて少しすれば直るのに、夜になっても嫌な感じなのです。私の家族が数日前に脳梗塞から生還して来たばかりなのもあり、怖くてしようがなく、気合いを出して、月曜日、脳外科へ行きました。即入院も考え、パソコンやら、ひげ剃りやらまでリュックに入れて行きました。即、MRIのトンネルへ入れられまして・・・まあ、こんな文章を書いているくらいですから、脳にはさしたる問題はなかったのです。
 原因は他にあるのでしょうが、何例相応の疲れとか凝りとか・・・まあとりあえず脳みそ内でなく良かったのですが、私は、転んでも只では起きませんので、その顛末を音楽番組にしてみようと思います。
 不安の状態は、分りやすくシューベルト『未完成』から。MRIへ入ってからの騒音をどの曲で表すか? ジョン・ケージもあります、スティーブ・ライヒもあります。やはりチベットの音楽も使おうかな。なんて怪しい番組、どうぞお楽しみに。
 毎週金曜日19時30分から30分間はレディオBINGO『溝入敬三の音楽定食』FM 77.7MHz 。インターネットではレディオBINGOのホームページからサイマルラジオをクリックして頂ければ、世界中どこでも聞くことができます。アシスタントの大戸綾加さんも楽しんでくださるでしょうか?

c0138893_161151.jpg

[PR]
by Keizo-MIZOIRI | 2016-07-06 16:01 | NEWZ
<< ばらのまちから〜フィンランド〜... 笠置シズコ特集 >>



コントラバス、音楽、その周辺のことなど
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧